2006年09月20日

"フロインドリーブ"のパン(断面)



昨日の続きで、今日は断面です。
中身も美しい♪、ひとくち食べ進む度に感動しています。
まだ、パンが残っているのだけど・・・そろそろパン焼きをしたいなぁ(笑)
posted by 幸ママ | TrackBack(0) | パン屋

2006年09月19日

"フロインドリーブ"のパン

フロインドリーブ

昨日買った、お気に入りの"フロインドリーブ"のパンです。
パン屋さんのパンは、久しぶり♪
香りいい〜!、食感も。
旅行でかなり食べ疲れて食欲がないのですが、この香りに助けられています。
明日の更新は、断面の写真です。
posted by 幸ママ | TrackBack(0) | パン屋

2006年03月05日

石窯パンのお店『ダ―シェンカ』へ

有松何屋さん?

さて、この写真は何屋さんでしょう?
和風の建物は、一見民家のようですが、なんとパン屋さんです。
看板がなかったら見逃してしまいそうな佇まいですね。
と、いうことで今日は、お気に入りのお店に行ってきました。

パンいっぱい

お店に入ったら、まずフルーティな香りに包まれて幸せです♪
このパンはすべて季節のフルーツなどで作った自家製自然酵母なんだそうです。
使っている材料も、国産低農薬かオーガニック認定とこだわりがあるんだって。
見た目にも「誤魔化しのないパンよ!」っと言っているように私には聞こえるの。(笑)

たくさんのパン

そして、フィリングも自家生産。
他のパン屋と味が違います、なんだかホッとする素朴なお味なんです。
健康なんだぁ〜って思えるの、家庭の味に近いけど決して真似できない。(汗)

ピザも

ピザもすごくおいしいの、端っこの部分がカリカリと香ばしくてたまらない♪
ピザだけでなく、ここのパンはどれもおいしいです。
フィリングの組み合わせとかもすごくよく考えられていて勉強になります。
今日は購入したパンの中の、惣菜・甘いパンを撮ってupしました。(大量に買ったので写しきれませ〜ん)

パンが並ぶ

今回、意を決してお店の方に撮影させてほしいと頼んでみました。
私は仕事関係以外の初対面の方には、しゃべり掛けるのがとっても苦手。
変な汗をかきました。(私をよく知る人に笑われそう、汗)
察してくださったのか、やさしいスタッフさんは1秒の躊躇もなく「いいですよ、どうぞ!」
気持ちのいいお返事でした。(ありがとうございました〜^^)
パン好きにはたまらないです、一番写したかったところまで撮れました。
このパン屋の一番の特徴と言っていい、石窯なんです。

石窯

すごいでしょう!?
時代に逆行しているみたいだけど(ごめんなさい)、素敵です!!
今夜は眠れません。
私ね、いつか石窯を作りたいと思っています。
夢みたいですが、あぁ、憧れの石窯。

石窯パンの店ダーシェンカ
posted by 幸ママ | TrackBack(0) | パン屋

2006年01月26日

ブランジェリー コム・シノワ

久々の更新になってしまいましたが(汗)、元気です!
パソコンが戻ってきました。(嬉)
ない間さみしかったので、ちょっとお出かけして大好きなパン屋さんへ。

コム・シノワ
お店も素敵。

いっぱい
私は、素朴なパンが好き。

フルーツ
でも、ここのフルーツがゴロゴロしたパンも必ず買います。
フォークで食べるパンですね。(笑)

ここのパン屋さん(ブランジェリー コム・シノワ)は、行く度に新鮮さが増します。
さらにパン好きになっていきますね。(笑)
すごく勉強になりました。
あれもこれもとたくさん買ってしまったので、おうちパンのupは、明後日からのんびりしま〜す。

posted by 幸ママ | TrackBack(0) | パン屋

2005年12月24日

ルヴァンブレッド

ルヴァンブレッド

昨夜は、りんご酵母でバケットを焼こうと予定していたけど、頭痛で仕込めず。
今朝も、ゆっくり休んでいたのでおうちパンをあきらめました。(汗)
出かけた先のパン屋さんでバケットが売り切れ。(涙)
フッと横を見たら『ルヴァンブレッド』をみつけました。
クリスマスメニューにチーズホンデュをしようと思っていたけど、これでもありかなぁ!?と思ったので迷わず買いました。
思ったよりもおいしかったです。
でも、今度はトーストして食べたいパンだなぁと思いました。
今夜のディナーの様子は、こちらで。
また、『おやつを作ろう』ではクリスマスケーキをupしています。
posted by 幸ママ | TrackBack(0) | パン屋

2005年10月10日

『フォション』

 昨日の続きで、今日は「フォション」のことを。

パン・ド・ミーパン・ド・ミー切り口
●この‘パン・ド・ミー’は人気があっていつも買い求めるパン。
パンの中身がおいしいパンというが、クラストの味が好き。
バターの香り!?と、クラストが層になった感じがなんとも言えない。
我が家では、この端っこ部分を争奪するほどで味わい深い。
天然酵母を知る前は、こういうパンが好きだったなぁ〜

きなこハム
●‘きなこのパン’はきなこがかなりたくさん練り込まれているパン。
だけどきなこの粉っぽい感じがなく、やはりフォション独特のパンの香りの方が強めかなぁ
ふわふわと口どけがいいパンだった。
●‘ハムのデニッシュ’はバターの濃厚な香りとしっかりとしたハムの塩味がかなりの食べ応え。
軽そうに見えるけど、食べ進むと1つ食べるのはちょっときついかなぁ

チョコチョコ切り口
●‘チョコのパン’は、子供たちが嬉々として食べていたので一口だけ試食。
チョコチップも入って甘いけど見た目のわりに甘さは控えめなのかも。

さつま芋フランボワーズ
●‘さつま芋のパン’はこの秋の新作。
口どけのいいパン生地に甘いさつま芋のペーストと柔らかくしっとり煮たさつま芋がサンドされたパン。
ペーストの甘さと合わせるために煮たさつま芋は本来のもつ甘さのみで計算された仕上がり。大人のさつま芋パン。
ぺろりと1ついけるおいしさ。
このパンは真似っこしようと思う。
●‘フランボワーズのパン’も新作。
この鮮やかな色に、パッと目がいったパン。
メロンパン好きの子供たちもこの色には引いてしまって手がでなかった。
甘さの中にフランボワーズの甘酸っぱさがよかった。
見た目だけでなくしっかりとフランボワーズが主張していた。
これも大人向けのパンかなぁ
もうすこし小ぶりでもいいかも・・・半分食べただけで満足した。

 今回は天然酵母のパン屋さんではないけど、ときどきはこんな風にパンを食べて勉強したいなぁと思った。
パン屋さんはどんな材料でどんな添加物や保存料を使っているのか表示がないだけにちょっと不安な部分が残る。
やっぱり子供の口に入るものは、できるだけ体にやさしい材料で保存料も使わないおうちパンがいいなぁ〜
これからも安心できるおうちパンでおいしさを目指したいと改めて感じた。
我が家の冷蔵庫には、りんご、ぶどう、さつま芋酵母が・・・そして今、みかん酵母を起こしている。
明日から頑張るぞ!! 
posted by 幸ママ | Comment(7) | TrackBack(0) | パン屋

2005年10月09日

『木村家』

 昨日は、雨のために思っていたパン屋には行けず雨を避けられるデパ地下の「木村家」と「フォション」へ。
今日は「木村家」のことを。

チャンピオンチャンピオン切り口
●この‘チャンピオンパン’は今、木村家のいちおしのパンだそう。
表面にはカリカリのクッキー生地とアーモンドが香ばしい。
パン生地にはオレンジピールが練り込まれていた。

酒種あんぱん&モカロール練乳ロール
●左側‘酒種あんぱん’はここの創業当時のままの看板商品。
今回は、粒あんを購入。
以前食べた時の酒種の味があまり感じられなかった。
パッケージを見たら白米と表示されていたが、イーストの文字があった。
大量に生産するために入っているのかしら!?
●あんぱんのとなりの‘モカロール’はパン生地にもモカが。
そして、モカクリームがサンド。
かなりふわふわで甘〜い印象。
●右側‘練乳ロール’はモカロールと同じく甘いパン生地に練乳クリームがサンド。
これもすごく甘い。

栗のパン&みかんパン
●左側‘栗のパン’は渋皮煮がトッピングされているクリームチーズ風味のパン。
この秋のパンだそう。
●‘みかんパン’は日本の温州みかんの果汁が入っているのかと思ったがパッケージにはバレンシアオレンジの表示があった。
オレンジピールの甘いパンだった。

 全体的にすべてがおやつパンで、パン生地自体もかなりの糖分が含まれているよう。
甘いパン好きの人向きかなぁ〜
なんとなく私は甘いのが苦手で抵抗感が残った。(汗)
あと購入しなかったけれど‘松茸パン’もあった。
対面販売でお店の人が「松茸は入っていません、ただ松茸の形のパンです。メロンパンもメロンは入ってないでしょ!」と。
それを聞いて少し引いてしまった。
 でも、お値段に関してはとっても安いの。
これはうれしいですね!
甘いパンやふわっふわっの食感好きの方。
それにお疲れモードの方は、ぜひ食べてみてくださいね。
甘さに満足!柔らかいパンに大満足!!
そして、お疲れも吹き飛びそうな勢いのパンですよ。
posted by 幸ママ | Comment(6) | TrackBack(0) | パン屋
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。